「CROSS Exchange」2月19日よりマージントレーディングを「3倍」に引き上げ

CROSS Exchangeの「証拠金取引」は、まもなく「3倍」に増やします。 (デモ取引は現在2倍です)

実装日:2/19/2020

3倍の実装後、取引システム管理で確認した後、「Margin:4倍」が実装されます。

CROSS Exchangeの証拠金取引では、ユーザーが一定の資産を証拠金口座のウォレットに預けます。

これにより、ユーザーはCROSS Exchangeから資金を借りて取引することができます。

証拠金取引はFXではありません。
同じレバレッジ取引を使用する製品としてのFXがありますが、証拠金取引はFXとは異なります。 FXは暗号通貨インデックス取引であり、スポット価格とは異なるインデックスを取引しています。

マージン取引に関して、CROSS Exchangeは実際の暗号通貨(コイン)を顧客に貸し出し、スポット取引と同じ取引ボードで取引するため、スポット価格に裏打ちされた適切な価格で取引することが可能です。

CROSS Exchangeは、顧客が安心してマージン取引を行えるように、リスクを慎重に運用および管理します。

lev.png

ユーザーは証拠金を証拠金口座に預け、CROSS Exchangeから本物のコインを担保として借ります。

 

●CROSS Exchange証拠金取引機能

XEX.png

①少量の資金で大量のお金を取引できる
②新しい「売り」から始める→下落する市場でも、スポット価格をヘッジすることで投資機会がある
③追加証拠なし→追加資金は請求されません
④取引手数料はXEXで返金されます→XEX保有者には実質的に無料
⑤ユーザーはスポット取引と同じ取引ボードで取引できる→プラットフォームの流動性を高める
⑥コインの借り入れ/返却は自動化されています→シンプルなメカニズムで取引に集中できます
⑦コインの借り入れは1時間ごとに記録される→短期トレーダーのコスト負担の軽減(競合他社は毎日請求されるため、コストが高くなる)

利用規約:
①CROSS exchangeに登録します。メールのみで完了し、本人確認(KYC)は不要です。ただし、KYCを実行しない場合、XEXの返品サービスは受けられません。
②ユーザーは証拠金取引の条件を読み、リスクを理解し、内容に同意している必要があります。

●取引制限について
①一人当たりの最大借入限度

〜5,000 USDT(USDT、合計BTC)

②注文ごとの最大借入限度
注文ごとに最大1,000 USD

●取引について
証拠金取引の場合は、クロス取引所にログインし、スポット取引と同じ取引ボードを使用して取引所プラットフォームで取引します。詳細については、証拠金取引のユーザーマニュアルを参照してください。


以下のリンクから口座開設(無料)できます。

https://www.crossexchange.io/

くわしい登録方法はこちら

「CROSS exchangeはアゼルバイジャンの取引所」です。

 


「CROSS exchange」公式SNS

【CROSS exchang 公式フェイスブック】
https://www.facebook.com/CROSS-exchange-190720388515835/?modal=suggested_action&notif_id=1542519859069899&notif_t=page_user_activity

【CROSS exchange 公式ツイッター】
https://twitter.com/exchange_cross