「BitMart」2/20より第五回 BirMart Lending開催

BitMart 口座開設はこちら http://www.bitmart.com/

第五回 BirMart Lendingは日本時間2020年2月21日 午後10時からの開催。
預けた仮想通貨が15日間、もしくは30日間ホールドされるベーシックプランで構成されています。
詳しくは下の表をご覧ください。

第五回 BitMart Lending – 商品リスト >>> BitMart Lending 登録はこちら!

Screen_Shot_2020-02-19_at_12.33.11_PM.png

具体的な例

条件: 500,000 BMXで30日間のロックアップ期間

この場合、表のベーシックプランを参照し利率が年10%ということがわかるので、30日間では以下の式で利子を求めることができます。

式: 500,000 BMX * 10% * 30/365 = 4,109.589041 BMX.

500,000 BMXを30日間預けた場合は4,109.589041 BMXの利子が発生することになります。また利子は預けた仮想通貨で支払われます。(BMXを預けた場合、BMXで利子が支払われます。)

 

BitMart Lendingとは? 

BitMart Lendingとは仮想通貨をベースとした金融商品です。プロジェクトに参加するためには、希望の条件のプロジェクトに登録し、指定された仮想通貨をBirMart Lendingに預けます。預けた仮想通貨はプロジェクトごとに指定された投資期間の間はホールドされ、その期間が過ぎると預けた仮想通貨とプロジェクトごとに指定された利子が加わって皆様のウォレットに返却されます。また、利子の支払いについて、利子は預けた仮想通貨と同じ仮想通貨で支払われます。(ETHを預けた場合、ETHで利子が支払われます。) BitMart Lendingが行う全てのプロジェクトには予め特定の投資期間と金利が定められており、その詳細につきましては、上の商品リストを参照ください。

 

BitMart Lendingの使い方

それぞれのプロジェクトは上限が定められており、募集期間内の先着順で上限に達し次第、新規受付を終了します。

プロジェクトに参加する際には、ご自身のウォレットに十分な指定の仮想通貨があることを必ず確認してください。ロックアップ期間の終了後、登録した仮想通貨の量に応じて利子が支払われます。

BitMart Lendingへの登録が完了すると、アカウントにある指定の仮想通貨をロックアップします。ロックアップされた仮想通貨の詳細につきましては、マイページから確認することができます。

ロックアップ期間が過ぎると自動的に預けた仮想通貨のロックアップが解除され、利子が支払われます。この際にSMSまたはEメールで詳細を通知します。また、マイページから詳細を確認することができます。

 

専門用語の解説:

Annualized interest rate/年利: 1年間投資することで得られる利益の率

Subscription cycle/サブスクリプション期間: サブスクリプションが始まる日から終了するまでの期間。もしご自身の都合でサブスクリプション期間を経過することができなかった場合、利子を受け取ることができません

Cycle/期間: 仮想通貨をロックアップする期間。この期間の間は仮想通貨の取引、またはウォレットから引き出すことはできません

Total amount / Total subscription amount/合計: 発行される金融商品の合計

Time of interest accrual/利子発生時期: サブスクリプション後に利子が発生するタイミング

Expected revenue/予想される利益: 特別なイベント等が行われない場合の通常の場合に予想される利益。以下の式から求めることができます

サブスクリプション額 * 年利 * ロックアップ期間 / 365

Redemption date/償還日: ロックアップ期間が終了し利子の支払いが行われる日

 

注意事項 

  • BitMartに登録しているユーザーのみがBitMart Lendingを利用することができます。
  • BitMart Lendingは各月2回ずつ行われる予定です。
  • 今回はUSDTとBMXが対象となり、15日間、もしくは30日間のホールド期間が設定されています。また、48時間の応募受付時間が設けられており、上限に達し次第受付は終了となります。
  • 前回同様、今回のBitMart Lendingでも各プランに上限が設定されており、USDTは上限40,000 USDT、BMXは上限10,000,000 BMXとなります。
  • 今回のBitMart LendingでBMXをロックアップしたユーザーの皆様は、2020年2月24日から行われるLITのトークンセールにて追加の購入枠が付与されます。条件は以下の通りです。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 今回のBitMart LendingUSDTをロックアップしたユーザーの皆様は、
  • BitMartは最終説明の権利を所有します。

Bitmart(ビットマート)は、本社登記をケイマン諸島とし世界中にグローバルオフィスを展開しています。
世界160ヶ国以上・50万人以上のユーザー様に対し、スポット取引(現物取引)、先物取引、OTC取引(相対取引)等の様々なサービスを提供しています。

282以上の通貨ペアを取引ができます。

年利最大45%の「BitMart Lending」や好きな仮想通貨に投資し、上場させ、その取引手数料を手に入れることができる「Mission X2」などのサービスを行っています。

メールアドレス: support@bitmart.com

公式テレグラム: https://t.me/BitMartExchange_Japanese

BitMart 口座開設はこちら http://www.bitmart.com/