アマンプリ取引所ではAMALを10,000枚以上を配当ウォレットに入れていると毎日配当がBTCでもらえます。

保有率に応じて取引所の利益の5%が毎日18時頃に配分されます。
配当されたBTCは、ウォレットの「入出金履歴」で確認できます。

配当されるBTCは取引所の利益によって日々増減します。

 

こちらは100万円を投資した場合の目安です。


取引所の取引高が
1日5万BTCの場合、1か月で30,000円の配当
1日15万BTCの場合、1か月で100,000円の配当
1日30万BTCの場合、1か月で260,000円の配当

と紹介されています。

100万円の投資で毎月3万円のリターンだと年利36%のとても良い投資です。

しかし、それは取引高が1日5万BTC以上の場合であり、現在はその量はありません。

また、いつAMALを購入したかによっても保有枚数と配当が変わってきます。

2019年8月に行われたICOでは、1AMAL=$0.08で販売されました。

その当時のシミュレーションがこちらです。

100万円で125000AMALを購入できました。

当時のBitMEXの取引高と同じになった場合、1AMALあたり2.14円の配当

月間で267,500円の配当になると紹介されています。

現在のAMALの価格は約$0.45です。ICO価格から5倍以上になっています。

今だと100万円の投資で約25000AMALになります。配当は5分の1になります。

 

現在の配当の状況は10000AMALで1日2~3円となっています。

125000AMALでは1日25~37.5円です。1か月1125円程です。

ICOで購入していた場合、年利にすると1.35%程です。銀行の定期預金の利回りの10倍以上です。

 

まだまだシミュレーションには程遠いですが、今後レバレッジ取引が始まり、為替取引も導入されれば取引高は大きく増えます。

BitMEXには無い手数料割引、Binanceにはない配当、そして暗号通貨と為替のハイブリッド取引所として、さらに普及すればシミュレーション以上の配当の可能性は十分あります。

キャピタルゲインとしても、ICOからすでに5倍以上になっていることから、今後も価格が上昇することも期待できます。

(ICOで購入したAMALは、4/26から10%ずつ売却できるようになっています)

また、1000万枚のAMALはバイバックファンドとして、それ自体の配当で4半期ごとにAMALを買い上げ&バーンします。

これにより、AMALの希少性は必ず上がるようになっています。

その他に魅力的なサービスがあります。下記をご覧ください。


口座開設(無料)はこちら
https://amanpuri.io/?ref=5R9Aez

口座開設はメールのみでOKです。出金は2段階認証設定後にできます。


アマンプリ取引所はアメリカの正式なMSB(Money Services Businesses)のライセンスを保有する暗号通貨取引所です。
世界トップの取引量を誇る2つの取引所であるBitMEXとBinanceを合わせた特徴を持ち、BNBトークンのように取引手数料の割引が受けられる独自AMALトークンがあります。
AMALトークン10000枚以上保有で毎日BTCの配当もあります。

業界最大級40%5ティアの紹介報酬も魅力です。
「Amanpuri Exchange」業界最大40%の紹介報酬を半永久的に提供

「Amanpuri」パートナーラベルプログラムで報酬をもらおう!

「Amanpuri」アマンプリ取引所の最新ロードマップと特徴まとめ


日本語公式ツイッター
https://mobile.twitter.com/AmanpuriJ

日本語テレグラム
https://t.co/YzrRgF076O

日本語質問サポートテレグラム
https://t.co/KDWVUafeKP https://t.co/VOeoZYOOLC

LINEオープンチャット「AMANPURI 取引所公式」
https://line.me/ti/g2/sb_TbL1euWmSYmil0lwVPw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

公式Facebook
https://www.facebook.com/amanpuriexchange/

BitcoinForum
アマンプリエクスチェンジ〜究極の仮想通貨取引所〜


各種資料・参考情報

ホワイトペーパー
https://api.amanpuri.io/white-paper/ja

インタビュー記事

AMANPURI CEO – 冨士原 功織 氏インタビュー 第1部 ーAMANPURI Exchangeではどのようなサービスを実現していくのか?

AMANPURI CEO – 冨士原 功織 氏インタビュー 第2部 ーMAM口座はユーザーにどのようなメリットをもたらすのか?

AMANPURI CEO – 冨士原 功織 氏インタビュー 第3部

インタビュー AMANPURI: CEO – 冨士原 功織 氏 第2弾(前編)

インタビュー AMANPURI: CEO – 冨士原 功織 氏 第2弾(後編)

アマンプリ取引所紹介動画
https://youtu.be/t3NQ4vpmT6c

アフィリエイトプログラム紹介動画
https://youtu.be/cjLIcIFu0Y4


Creative MAMとは:
MAMを使用することで他のトレーダーに運用を任せることが出来ます。
直接トレーダーに資金を預けるのではなくウォレット内に資金を保有しておくだけで 資金運用出来ます。

セキュリティ体制とは
①2段階認証
②マルチシグに対応
③コールドウォレットを導入

ハッキング保険とは:
ファンドは日々の利益より7%をプールし、コールドウォレットにて保管されあらゆるリスクから顧客資産を守ります。

バイバックファンドとは:
10,000,000AMALの毎日の配当を使いAMALを買い戻し、バーンします。
これによりAMALの供給枚数を減らしていき希少価値を高めていくことができます。
マーケットを安定的に保ち、暴騰暴落しない様にマーケットを保護するためです。

リファラル報酬とは:
ユーザーが紹介した方の取引手数料の最大40%があなたのアカウントへリアルタイムに反映されます。
あなたが紹介した方が更に友人を紹介した場合その人の取引手数料も還元されます あなたから見て5階層まで、あなたのアカウントへリアルタイムに反映されます。

トランザクションの処理可能数とは:
注文数が1,000,000注文/1秒で約定可能な注文数が1台のサーバーでも3,000注文/1秒です。
この数は大手取引所Binanceの1,400,000/1秒と比較をしても引けを取らない高水準のトランザクションであることが分かります。

SDGs支援とは:
SDGs支援企業として慈善活動に毎月利益の5%を充てる。
「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称

  • ①世界中のあらゆる貧困をなくす
  • ②食料の安定確保と栄養状態の改善を行い飢餓をゼロにする
  • ③全年齢の全ての人に対し、健康的な生活を提供・福祉を推進する
  • ④公平で質の高い教育を提供する
  • ⑤男女平等を実現し女性や女児環境に権限を与え支援する
  • ⑥世界中の水に対し衛生的な管理を持続する

上記の6つのは代表的な例ですが、国連加盟国で各項目を達成すべき目標として掲げられました。
SDGsに関する169のターゲットと244もの指標は、「こちらの総務省PDF」によりまとめられています。