Burencyはアラブ首長国連邦に本拠を置く暗号通貨取引所です。日本語に対応しています。

現在、独自通貨BUYトークンのセールを行っています。

BUYトークンは今後リリースされる様々なサービスに利用できます。

持続可能な水力発電を利用したマイニング施設やデータセンターの時間利用ができるようになります。

ロードマップ

2020年末までに、マイニング施設、R&Dブロックチェーンセンター、アプリ、データセンター
2021年にクレジットカード、投資アプリ、ブロックチェーンビジネスソリューションを提供予定です。

プロジェクトのアドバイザーにジョン・マカフィー氏も参画しています。

ホワイトペーパーはこちら
https://docsend.com/view/fpz6zi5

BUYトークンの購入は約$50~ BCH、BTC、ETH、LTC、USDT、またはクレジットカードでできます。

Burencyは90銘柄を超える暗号通貨を扱いますが、今後も段階的に取扱い銘柄を増やす予定(300ほど)です。

ドバイの暗号通貨カストディ企業Nebbexを介して、ロンドンのロイズ銀行による完全な保険に加入しています。
ユーザーの資産は完全に安全で、ハッカーやサイバー犯罪者から盗難されることがありません。


口座開設はこちら
https://burency.icoadm.in/?referral=3c59e6f3e2a2f066aec0