polygon(Matic)は高速でトランザクション手数料がとても安いネットワークです。

多くのDiFiプロジェクトがリリースされて人気が高まっています。

 

DiFiに参加するにはpolygonネットワークの設定、そして資金を移動させる必要があります。

メタマスクを使った方法を紹介します。

 

①右上のアイコンから「設定」を選びます。

②ネットワークを選択

③ネットワークの追加

④下記の項目を入力(コピーペースト)

Network Name: Matic Mainnet
New RPC URL: https://rpc-mainnet.matic.network
Chain ID: 137
Symbol: MATIC
Block Explorer URL: https://explorer.matic.network/

⑤保存します。

 

以上でpolygonネットワークの設定は完了です。

 

次に資金をメタマスクへ送る方法です。

MXC でpolygon(MATIC)を購入して直接送る方法

 

Ascendex でpolygon(MATIC)を購入して直接送る方法(5/29までメンテナンス中)

最低出金数量 135.593 MATIC

出金手数料 2 MATIC

 

EVOでBSCからUSDCをブリッジして送る方法

BSCが利用できるメタマスクでBSCで接続します。

USDCの残高が$50以上あれば送金できます。

手数料は0.5%です。$1000送ると$5の手数料がかかります。

(MaticからBSCへ資金を送る場合は→ボタンを押して逆にして、Maticネットワークに切替えて行います)

しかし、この場合USDCをSWAPするMATICが無いのでmatic.supplyで0.001Maticをもらいます。

キャプチャをクリアして「Connect」ボタンを押します。

エラーが出た場合はリロードして再度「Connect」ボタンを押します。

しばらくするとウォレットに0.001Maticが入金されます。

 

以上でメタマスクでpolygonネットワークDeFiを利用できるようになります。