TITANBULL」はpolygon(Matic)ネットワークのDeFiです。

ネイティブトークンの$TBULLで収益を最大化する方法をご紹介します。

 

まず、ファーミングまたはステーキングで$TBULLを増やすための資金を入れます。

 

「Farms」はデポジット手数料が無料のTBULLのLPペアのPOOLを利用します。

(その他はデポジット手数料を回収するのに時間がかかるのでお勧めしません)

 

「Profit Sharing」では$TBULLを増やせるPOOL「Manual TBULL」に$TBULLをステーキングします。

これで$TBULLが増えるようになります。

 

そして次に、入手した$TBULLを「Profit Sharing」の「Earn USDC」でステーキングしてUSDCを増やします。

(7/15 22:48 から利用できます)

$TBULLをステーキングするたびにUSDCを得る事が出来ます。

入手したUSDCは利確分で保有でも良いですし、さらに$TBULLを購入して再投資しても良いです。

 

ポイントとして、「Auto Compound」は使わないという事です。

「Auto Compound」は自動複利で$TBULLを増やしてくれますが、72時間以内に出金すると0.1%のペナルティが発生するので、効率よく「Earn USDC」へ資金を移動できません。

 

手順としては

①ファーミングまたはステーキングで$TBULLをハーベストする(Compoundしない)

②「Earn USDC」で$TBULLをステーキングする

③ USDCを獲得、または$TBULLを購入して再投資する

 

この①~③の繰り返しで$TBULLを増やしながら、USDCも増やせます。

 

$TBULLは総発行枚数19,999枚と少なく、 排出も0.015/Blockと少量で市場になかなか流通しません。

Farming開始直後は$30まで下がりましたが、そこからは価格もTVLも上がって来ています。(現在$70前後)

$TBULLでキャピタルゲイン、USDCでインカムゲインと2重で資産を増やす事が可能です。

「TITANBULL」のサイトはこちら

紹介している投資はpolygonネットワークで行います。

始め方はこちらをご覧ください。

polygon(Matic)の始め方・資金の移動方法