Based Finance」はネイティブトークン$Basedが$Tombにペグする初のTombフォークプロジェクトです。

$Tombの流動性拡大をサポートするとともに、$Basedの拡大そしてFantomエコシステムの発展に貢献します。

 

Tomb Finance」と正式に提携していて、相互にプロトコルをサポートする関係となっています。

 

ネイティブトークンの$Basedと$BshareはSpookySwapでホワイトリストされています。

 

ファーミング

Based-Tomb ペアでマネープリンター $Bshare のファーミングができるPOOLがパートナーシップを象徴しています。

Bshare-Ftm その他に Curve_Geist や Curve_Tricrypto という珍しいLPのPOOLもあります。

これはDEFIで最も安全なプロトコルの1つであるCurve Financeのレシートトークンで$Bshareのファーミングができる革新的なファーミングです。

Curve-GeistのPOOLでは、$GEISTと$CURVEからの利回りに加えて$BSHAREを獲得できます。

利回りは高くは無いですが、Curve Financeから多くの流動性を獲得することに成功しています。

 

Curve_Tricrypto のPOOLでは $BTC $ETH $USDT の利回りに加えて$BSHAREを獲得できます。

ボラティリティのあるトークンのLPなので利回りは少し高めになっています。

 

Curve系POOLの詳細についてはこちらをご覧ください。

 

 

$ BSHAREの最大供給は50000で以下の内訳になっています。

$ BASED- $ TOMB LP:21500 $ BSHARE
$ BSHARE- $ FTM LP:21000 $ BSHARE
CURVE STABLES LP(またはGEIST STABLES LP):3000
$ BSHARE TEAM:5.5か月で権利が確定した4500

ステーキング

「Acropolis」で$Bshareをステーキングすることで6時間毎に$Basedが排出されます。

2/24現在、APR2537%(日利6.95%) TWAP 4.4931と、しばらくはアンダーペグせずJuicyな利回りで運用できそうです。

$Bshareの価格は直近のATH$10,000から一気に下落して、比較的参入しやすい価格帯になってきています。

(2/24はロシアのウクライナ侵攻があり、暗号資産の多くの銘柄が大暴落しています)

 

その他の仕組み、アンダーペク時のBBOND発行やDAO資金などはTombと同じです。

Based Finance」の最大の特徴は$Tombにペグするという点です。

$Tombは$FTMにペグするので、$Basedも結果的に$FTMにペグするという事になりますが、$Tombの流動性を増やす点で他のTombフォークとは違います。

また、長期的にペグを正常に維持するために、BASEDチームは、強化された機能とユースケースに関するイノベーションに焦点を合わせ続け、BASEDトークンは、FTMネットワーク上のMulti-Dappエコシステムをサポートします。

ユースケースの詳細は、今後の記事やアップデートで提供されます。

TombとBasedは、今後数週間のうちに、両トークンの間の新しいLPなどとともに、パートナーシップの詳細を発表する予定です。

 

 

サードパーティでの自動複利運用

Beluga

 

YieldWolf

 

GrimFiannce

 

紹介している投資はFTM(ファントムネットワーク)で行います。

始め方はこちらをご覧ください。

FTM(Fantom Opera)の始め方