Ukraine Finance」は資産運用をしながらウクライナの支援ができる画期的な投資案件です。

投資家は直接支援金を負担せず、高利回りで運用するだけで運営側の利益の一部を直接ウクライナ政府の公式暗号資産アドレスへ送金して支援します。

 

4/20のローンチから1週間が経った今日、$1,000の寄付が行われました。

ブロックチェーンで確認する事が出来ます。

 

「Ukraine Finance」で資産運用する事で間接的にウクライナを支援する事ができます。

現在、ウクライナ戦争は停戦の兆しもなく、停戦したとしても復興に多くの支援が必要なのは明らかです。

このプロジェクトを通して、少しでも多くの支援の輪が拡がる事が期待できます。

ファーミング

「MOLOTOV」(火炎瓶)ではシェアトークンの$VICTORYをファーミングできます。

4/30現在の利回りは以下となっています。

VICTORY-REBEL 年利4,817% (日利13.20%)

REBEL-USDC 年利3,547% (日利9.72%)

VICTORY-USDC 年利4,259% (日利11.67%)

REBEL 年利2,834% (日利7.77%)

ステーキング

「INSURGENCY」(反体制)では$VICTORYをステーキングしてペグトークンの$REBELを増やす事ができます。

エポック(6時間)毎に$REBELが排出されます。

4/27現在の利回りは年利3,301%(日利9.04%)

DAOリベート

「REBATES」では、$DAIを預けると3日間かけて$REBELをプレミアム利率で増やす事ができます。

大きな金額の場合、価格変動無しで30%~40%増しで確実に多く$REBELを買えるメリットがあります。

TWAP1.2以上の時にメリットがあります。

※売り切れの場合は次のエポックで補充されます。

おすすめ運用方法

まずは、TOPページのボタンからSpookySwapで$REBELまたは$VICTORYを購入します。

「MOLOTOV」で$REBELをステーキングします。

$VICTORYが増えていくので売却しても良いですし、「INSURGENCY」でステーキングして$REBELを増やして「MOLOTOV」に再投資するのも良いでしょう。

その場合、$REBELは売らずに必ず再投資して、利確する時は$VICTORYを売りましょう。

そうする事で、アンダーペグしにくくなりプロジェクトが長く続きます。

自動複利

Magik AC ではRABEL-USDCとVICTORY-USDCのLPを自動複利で増やす事ができます。

RABEL-USDC POOLは2時間毎の複利の時に手数料の50%で$REBELをバイバック&バーンします。

ペグを自動で支え続ける画期的なシステムです。

利確した$VICTORYの一部で$REBELを買戻して、 REBEL-USDCのLPを作ってMagik ACで運用すればノーリスクで資産を増やす事ができます。

自動で資産を増やしながら、プロトコルにも貢献し、さらにウクライナの支援もできます。

アンダーペグ時の運用方法

アンダーペグになった場合は$VICTORYを$REBELに替えます。

SpookySwapのセッティングでガス代を「Instant」、スリッページを0.1%、「Multihops」をOFFにしてからSWAPします。

そして$REBELをシングルステーキングPOOLにデポジットします。

5/6現在、日利7%で運用できます。

報酬の$VICTORYは$REBELに交換して繰り返します。

こうする事で、$REBELの枚数が増えていき、リペグを助け、オーバーペグすれば資産が増えていきます。

 

Ukraine Finance」は標準的なTOMBフォークです。

NFTやGameFiなどの新しい要素はありませんが、ウクライナの支援という大きな目的があります。

ローンチ前から他のTOMBフォークパートナーからの応援があり、KYC済みでマルチシグにも対応、信頼できる条件は揃っています。

そして投資家は金銭を直接提供することなく、ウクライナの支援ができるという他には無いユニークなプロジェクトです。

自己利益最優先の投資の世界で、このようなプロジェクトが成功すれば世界中から大きな注目を集めるでしょう。

 

※DeFiはハイリスクです。必ずご自身で調査をして、失っても良い資金で参加を検討してください。

当方では一切の責任を負いません。サポート等も致しませんので、ご留意願います。

 

 

紹介している投資はFTM(ファントムネットワーク)で行います。

日本円から始める場合は国内の取引所でビットコインなどを購入してバイナンスへ送金します。

そしてバイナンスでビットコインなどを売って$FTMを購入します。

おすすめ国内取引所

コインチェック

ビットフライヤー

ビットポイント

 

「Fantom Opera」で投資するには$FTMとウォレット(メタマスク)が必要です。

$FTMはバイナンスで入手できます。

メタマスクの使い方はこちら

【ネットワーク追加方法】

メタマスクの設定→ネットワークに以下の内容で追加します。

ネットワーク名
Fantom Opera

RPC URL
https://rpcapi.fantom.network (または https://rpc.ftm.tools/)

チェーンID
250

通貨シンボル
FTM

ブロックエクスプローラのURL
https://ftmscan.com/

以上で設定は完了です。

バイナンスからメタマスクへ$FTMを送金すればFANTOMチェーンのサイトで投資ができるようになります。